We Support TOKYO SHiDAX LSC

この写真は本文とは関係ありません(右端はのりぴーだよ)

サポーターからのメッセージ

95/11/04 対松下バンビーナ戦 3-2

結果は3対2で見事に勝利。再三松下バンビーナに攻められてはいたものの、ディフェンス陣とマモーレ太田さんのがんばりで波状攻撃を防ぎ、わずかな隙を縫っての速攻などで3点をうばいました。最初はバンビーナ小僧団に押されていたシダックスの応援も得点を重ねるにつれ逆転し大いに盛り上がりました。得点は第3の助っ人エリカさん、スーパーアイドル赤間さん、エース泉さん、と期待どおりの3人によるものでした。優勝経験のあるバンビーナのことを思い、後半終了間際2点を献上する余裕もみせ、見事な勝利。後半戦全勝優勝の望みをつなげました?私が応援に行った試合では5試合目にして初勝利でした。これで私のせいで負けているわけではないことが証明されました。

注)得点及び得点をあげたメンバーについては主催者発表のものによりご確認ください。

BY サポータロボ KAME
先頭へ移動


95/11/12 対鈴与清水1-3

1テンセンセイ ゼンハン ドウテン コウハン ギャクテン 1−3 マケ ナイヨウヨク チャンス オオクアルモ アイテツヨシ オウエン スウヒャクニン シダックス オウエン ヨニン
 ザンネン

サポータロボ
先頭へ移動


95/12/10 対読売西友ベレーザ0-9

(福島県いわきグリーンフィールド)
前半1点を入れられるまでは多少押されながらも相手の攻撃に耐えていましたが・・・ エリカがスライディングタックルでファール、ちょっとふてた態度に、普段家庭で頭の上がらない審判がここぞとばかりに権限を振り回しイエローカード。 再びエリカがスライディングタックル。ファール。手を挙げろとジェスチャーする審判が黒い服を着た怪しい奴の訳の分からない踊りにしか見えなかったエリカはそれを無視。 黒い服の男は「ここでは俺が一番偉いんだよ。ゆうこと聞かない奴はこうだ!!」と言わんばかりに、おこったふりをしながらも優越感いっぱいの顔で2枚目のイエローカードを出す。 そこでマリーが、誰に言ったか、ふてくされたエリカに言ったかも知れないが「ばかやろ。」しかし普段から被害意識の強い審判は、観客のことなど忘れ(試合が面白くなくなるかどうか考えもせず)怒りに紅潮した顔と同じ色のカードを高々とあげる。 11人対9人ではどうしようもなく、何度か速攻、個人技で泉が相手ゴール近くまで攻め込んだがフォローがいないため得点できない。いつも以上にいいディフェンスはするが、相手は人数が多く、決していいプレイでもないのに得点を重ねる。終わってみれば0-9の大差。あの状況で1点も入れられないのは仕方がないが、それならせめて審判にケリの一発でも入れてほしかった一戦でした。私が選手だったら間違いなくSHIDAXは8人で戦わなくてはならなかったでしょう。

注・作者は観客席から太鼓たたいて大声で叫んでいただけのため、ほんの少しだけ主観が入っています。主催者発表をご確認下さい。

帰りの常磐道は流山で事故があったため谷和原まで14km駐車場になってました。

BY サポータロボ KAME
先頭へ移動


95/12/24 対フジタサッカークラブ 0-5

12月24日 クリスマスイブ・・・
世間では、ジングルベルが鳴り響き、ケーキ屋さんの前ではクリスマスケーキを買う人々でひしめき合っている中、行ってまいりました、平塚球技場まで・・・
大寒波が押し寄せているということで、外はすごい風!!
落ち葉が舞い、砂ぼこりが吹き荒れ、目を開けているのがやっと。
すごく寒かった・・・

って話を引きのばしている私ですが、試合の結果は・・・

   0−5

で、我がシダックスは最終の美を飾ることはできませんでした。
しかし、最後まで選手はみんな頑張りました。
1年間お疲れさまでした。

また来年頑張りましょう! どこまでも応援に行きます!!

P.S 横浜フリューゲルスのサポーターの方に一緒に応援していただきました。
    赤間さんと宮下さんのファンだそうです。

木下奈緒子
先頭へ移動


96/02/13 単なる感想

一番最初にLリーグ(TOKYO SHIDAX)の試合を見に行ったのは入社前、内定後でした。 その時は正直言ってあまり面白いとは思えませんでした。私が言うのもなんですが、 スピード、パワー、 技術とも今一つで更に観客が少なくて盛り上がりに欠けるような気がしてました。 しかし何度か応援に行くうちにだんだんとSHIDAXとLリーグ全体のレベルがアップしていくのが素人目にもわかるようになってきて、面白くなってきました。「努力しているんだろうな」と感心していました。またリーグ全体がメジャーになってきて、他チームでは応援も盛んになり、盛り上がる試合が多くなってきたように思います。でも当社の応援は寂しいことが多くて、申し訳ないといつも思っていました。私は東京の他にも神戸、福島、愛知、静岡など遠隔地にも出向きましたが、もしSHIDAXにも相手チームのような大応援団がいたら、もしかして勝てたんじゃないかと思える試合もあったように思います。静岡の時は相手の応援スウヒャクニンに対してヨニンだったので、逆に私たちが行ったばっかりに、よけいに寂しさ強調してしまったのではないかとも思いました。私はバスケをやっていたとき(素人だからかも知れませんが)応援の力を感じたことが何度もあったので、もっとみんなで盛り上げられたらよかったのに、と思っています。

でも、なんだかんだ言っても試合見に行くのや遠くに行くのが楽しかったり、応援に行って大声だして日頃の?ストレスを発散したり、帰りにその土地のうまい物食ったり(もちろん自腹ですよ)とさんざん楽しませていただきました。非常に残念なことになってしまいましたが、今まで楽しませてもらってホント感謝してます。ありがとうございました。

BY サポータロボ KAME
先頭へ移動


96/02/25 試合見てきました from 愛媛

今日の愛媛の試合見てきました。おめでとうございます。
男子の試合はよく見に行くのですが、女子の試合は始めてみました。思ってたよ り当たりが激しいのに驚きました。

今日の試合は、パスミスやトラップミスが気になりましたが、それでもキラリと 光るプレーもあり、十分に楽しい試合でした(勝ったしね)。PK戦を見たのも 初めてです。どきどきしますね(特に今日のようなPK戦は)

私も趣味でサッカーをやってます。ポジションはDFです。今日もディフェンス を中心に見ましたが、宮下選手のプレーがとても気に入りました。ポジショニン グ、敵からボールを奪うプレー、一生懸命走る姿、とても光ってました。これか らもがんばってください。

今期限りで解散というのは本当でしょうか。もし本当なら、とても残念です。選 手の方たちは、来期はどのようにされるのでしょうか。才能のある方ばかりなの で、これからもぜひサッカーを続けて下さい。(そして、このホームページ は・・?)

来週の試合がんばってください。ぜひ、優勝を!!
先頭へ移動


96/03/02 選手の皆様、お疲れさまでした。

選手の皆様、お疲れさまでした。

先週の試合ですっかりSHIDAXのサポーターとなった私は、東京に応援に 行ってきました。試合の結果は残念でしたが、強風の中、難しい試合をよくがん ばったと思います。あらためて心からの拍手を送りたいと思います。

今日は、マーキュリーの応援(SHIDAXの代わりというのも変ですが、こう なればマーキュリーに優勝してもらおうと)に行きました。そしたら、フェアプ レー賞でSHIDAXが表彰されたではないですか。3位の成績とフェアプレー 賞、すばらしいと思います。このチームがなくなるのはとても残念です。

選手の皆様の進路は様々かと思いますが、ぜひサッカーを続けて下さい。そし て、これからも私達にさわやかな感動あふれる試合を見せて下さい。私達も精一 杯の声援を送り続けます。もう一度心からの拍手を送り、健闘を称えたいと思い ます。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
このホームページを作られた方へ

このホームページによって、選手への親近感がわいたような気がします。
今後も選手の進路などの情報を掲載して下さい。よろしくお願いします。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
/Katsumi Fujita/



Qtaro Home Page
TOKYO SHiDAX LSC Player Info